Home

憧れの職業

難しい国家試験に合格することでなることができるエリート専門職は世の中に多数存在します。
代表的な職業には弁護士、税理士、公認会計士、医師などがあげられるでしょう。

これらの専門職は難易度の高い試験と専門性の高い訓練を積まなければならなく、
誰にでもなれる職業ではありません。そのため一般的には給与は高く、将来もよほどの事がないかぎり
安定して仕事を続けられる職業と考えられています。
だからこそ多くの人はそのような専門的な職業に強い憧れを抱いており、
ドラマや映画でも題材とされることは多いはずです。

しかし近年グローバル化や技術の発展によって、彼らエリート専門職の働く環境も変化が
生まれてきているようです。
ただ資格に合格すれば将来安泰、といったわけでもなさそうです。
それぞれの憧れの職業の仕事内容と、実際の彼らの働く環境について分析し、考えてみたいと思います。

弁護士

弁護士の仕事
弁護士の収集について

税理士

税理士の仕事
税理士の独立

公認会計士

公認会計士の仕事について
公認会計士の収入
公認会計士の就職先

医師

医師の業務内容
医師の就職先
医師の年収